コンサータよりストラテラの方が副作用が小さかった(30代/女性)

コンサータよりストラテラの方が副作用が小さかった(30代/女性)

私はADHDです。大人になってからADHD治療薬をもらうようになりました。
以前は、待てないので友人にメールの催促をして困らせてしまう症状が私にはありました。
コンサータを使ってみることで、待てないといった症状はちゃんと落ち着いていったのですが、今度は仕事へのやる気がまったく出てこない症状に悩むようになりました。
こちらの症状は、まったくといっていいほど改善せず、といった感じだったのですが、しばらく放置していました。しかし、仕事がほぼできない状態も多く、精神的にも苦しくなってきたので、別の病院に変えることにしました。そしたら、すぐにもう1つのADHD薬であるストラテラのほうを処方されたのです。

 

今の医者が言うには、「ストラテラのほうが副作用も少なく、最新医薬なので、症状改善の期待のためにすぐにストラテラに変えてみましょう」とのことでした。そしたら意外にも即効性が抜群だったらしく、処方された次の日から、うつっぽさもあって読むのも大変だった漫画や小説も、すぐに読めるようになり、仕事も少しずつですが、前よりもいろいろと作業ができるようになりました。オタクといえるほど読書好きだった私なのに、ストラテラを処方される以前は、長い間、うつっぽくて読めない日も多かったので、かなり嬉しかったですね。

 

ちなみに、副作用はまったくといっていいほど感じていないです。むしろサッサとストラテラにしたほうがよかったと後悔しました。多少、眠いかなという気はしますが、他の薬も飲んでいるので、ストラテラの副作用かはよくわからないというのが正直なところですし、もし眠気がストラテラのせいだとしても、このくらいなら別に前より調子がいいからいいやという感じです。

 

ただし、飲みはじめて1〜2日ぐらいはちょっとフラッとした気は確かにしました。しかし、どの薬にも当てはまることなので、個人的には特に気にするほどのことではなかったです。あとストラテラの薬価は確かに他の薬よりもかなりといっていいほど高いですね。ですが、今は自立支援などを申請すれば負担が少なくなることもありますし、効果があるのかよくわからない副作用の多い薬をいくつも飲んでいた時期を考えると別にこのくらいの負担はいいかなという気はします。

 

また、ADHDは難しい障害なのに1日に薬1つほど飲むだけでかなり改善できるのか、ということを考えれば、かなり値段より価値があるものだと私は思います。意外にも、うつっぽさのほうが改善されていったのはなんだか不思議でしたが。

 

ただ、この薬も合わない人はいるらしいとも聞いたことがあるので、ADHD全員にストラテラが効果的かというと、それはやはり使ってみないと、という感じです。